青山学院校友会 箱根駅伝を応援する会|ニュース詳細

ニュース詳細

トップ    >    ニュース詳細

2012-05-21

37年振りの1部昇格!!





5月12日、13日、19日、20日に関東学生対抗選手権大会が行われました。

 長距離ブロックは1500m、3000mSC、5000m、10000m、ハーフマラソンに出場。

 1500mでは川崎(2年)と大谷(4年)が2位、3位と2人で表彰台に上り、3000メートル障害では山村(1年)・内村(1年)のフレッシュコンビが3位、5位と活躍し、6位西村(4年)と合わせて3人が入賞した。大谷(4年)は最終日5000mでも7位入賞を果たし、最終学年としての実力を見せつけた。

 ハーフでは、副将井上(4年)が8位入賞するなど、出場した選手それぞれがチカラを発揮し、総合的に"強い青学"を見る事ができた。

 3月に新設した相模原グラウンドのトラック練習でのスピード強化が実を結び、37年ぶりの1部昇格に大きく貢献。6月の全日本駅伝予選会に繋がる良い結果となった。

 短距離ブロックは、男子佐藤大志(4年)が 100m,200m(大会新),110mHで3冠を成し遂げ、堂々たるMVPに輝いた。

 女子は、4×400mRで初優勝を勝ち取り、総合4位(トラック3位)となりました。


以下、長距離ブロック記録詳細。

その他詳細は、青山スポーツで。univ.nikkansports.com/press/aoyama/rikujou.html


《1500m》

2位、川崎友輝(2年) 3分51秒94

3位、大谷遼太郎(4年) 3分52秒08

10位、鈴木優人(3年)  4分01秒27

《3000mSC》

3位、山村隼(1年) 8分57秒80

5位、内村亮(1年) 9分05秒88

6位、西村厚志(4年) 9分05秒95

《5000m》

7位、大谷遼太郎(4年) 14分16秒03

24位、藤川拓也(2年) 14分44秒45

DNS 出岐雄大(4年)

《10000m》

10位、遠藤正人(3年) 29分40秒48

18位、福田雄大(3年) 30分00秒02

《ハーフマラソン》

8位、井上尚樹(3年) 1時間6分19秒

12位、高橋宗司(2年) 1時間6分41秒

28位、石田駿介(3年) 1時間8分08秒



会長挨拶 支部紹介

関連リンク